訪問地域:嬬恋村・長野原町・草津町 ほか 

訪問看護のお申し込み書(PDF)

使うと便利!介護タクシーとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Avatar photo
群馬県嬬恋村にある訪問看護ステーションのぞみです。2015年7月に開業しました。訪問対象地域は嬬恋村・長野原町・草津町です。雄大な浅間山がある自然豊かなこの地域で「自分らしく生きたい」と願うご利用者の療養生活やそれを支えるご家族の支援を主治医の指示のもとで行っています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。訪問看護ステーションのぞみです。(@houkan_nozomi)

さて、今回は「介護タクシー」の話です。

そういえば最近、介護タクシーと書かれた車を嬬恋村でもよく見かけるようになりました。介護タクシーとは何ですか?

読者さん

介護タクシーは要介護者や障害のある方が主に利用できるタクシーのことです。条件が合えば介護保険が適用されたり、市区町村による運賃助成を受けられたりするんですよ。

管理者前田

嬬恋村などの山間地域に住んでいると買い物や病院に行くのに車などを使った移動が欠かせません。

しかし介護が日常的に必要な方などは移動手段が限られてしまう場合もあり、行動範囲が狭くなりがちです。

そこで、介護タクシーを使えば生活行動の範囲も広がり、移動も大変便利になることが期待されています。

今回は介護タクシーの概要や嬬恋村・周辺地域の介護タクシーについて解説します。

 

【介護タクシー】要介護者や障害のある方の移動手段の一つになる

介護タクシーは介護保険で要介護と認定された方や障害のある方が主に利用できるタクシーのことです。

誰もが利用できる一般タクシー(一般乗用旅客運送事業)と違い、利用客が限定(福祉輸送限定)されています。

そのため、車椅子やストレッチャーを利用している方や移乗に介助が必要な方が利用しやすいような車両になっているタクシーがほとんどです。

訪問看護ステーションのぞみのご利用者の中にも、通院などのために介護タクシーを使っている方も多く、車での移動が困難な方にとっては非常にありがたい存在になっています。

また介護タクシーの名称は法的な定義はないため、通称として使われており、お住まいの自治体によっては「福祉タクシー」や「介護保険タクシー」などと、利用する目的によって名称を使い分けているところもあります。

 

介護タクシーは【介護保険適用】と【適用外】がある

介護タクシーは利用客の状況や利用目的、提供するサービス内容の違いなどにより、介護保険が適用されるタイプと適用されないタイプがあります。

 

【介護保険適用タクシー】条件が合えば利用できる

介護保険が適用できるケース(介護保険タクシー)は、訪問介護サービスの一つである「通院等のための乗車または乗車の介助(通院等乗降介助)」にあたり、利用対象や目的が介護保険制度によってしっかりと決まっています。

決められた範囲の中で介護保険タクシーの利用がケアプランに組み込むことができれば、介護保険が適用されます。

それにより自己負担額が軽減し、ご利用者の経済的負担が少なくなる仕組みです。(※要支援の方の利用はできません)

ただし介護保険適用の場合は、
・公共交通機関を使ってひとりでの移動が難しい方
・日常生活上または社会生活で必要な行為に伴う外出の場合のみ

という条件の方のみが原則使用できることになります。

詳しい利用条件はケアマネジャーや地域包括支援センター担当者に相談してみましょう。

介護保険適用のタクシー利用では、目的地までの往復運転以外にも着替えなどの準備介助や到着先での移動介助なども含まれる場合があります。

そのため運転手は「介護職員初任者研修」など一定の介護福祉関連の資格を取得しており、安心して介護タクシーを利用することが可能です。

 

【介護保険適用外タクシー】全額自費負担となる

介護保険適用外の介護タクシーの利用対象者は要支援・要介護の高齢者などですが、介護保険適用に必須であるケアプラン作成などの制約がないため、仕事や趣味、観光といったプライベートな目的を含め比較的幅広いニーズに対応してくれます。

ただし費用は全額自費負担となることや運転手が介護関連の資格を保有していない場合は乗降介助等が行われず、家族や付き添い者の同乗が必要になることなど注意が必要です。

 

介護タクシー利用料金体系は各々決まっている

介護タクシーの概要を知ったところで気になるのが料金です。

介護タクシーでは介護保険適用か適用外かに関わらず、料金体系は事業者によってそれぞれ決まっています。

料金体系の主な構成は、
・タクシー運賃(時間制または距離制)
・乗降介助などの介護サービス費用
・車いすなどの介護器具レンタル料
となっており、すべてを合算した料金が請求されます。

介護保険が適用となるのは「乗降介助などの介護サービス費用」の部分で、利用1回ごと(往復路それぞれ1回としてカウント)に料金が生じます。(例:自己負担1割で1回約100円ほど)介護保険が適用されない場合は、基本介助や室内介助など決められた介助ごとにそれぞれ費用が決まっています。

タクシー運賃や介護器具レンタル料などは自費になり、料金設定は介護タクシー事業所ごとに異なります。(例:車椅子1,400円、ストレッチャー4,000円〜6,000円など)

 

嬬恋村で介護タクシーは利用できるの?

嬬恋村や周辺地域にも介護タクシー事業所があり、介護保険適用タクシーだけでなく、介護保険適用以外でも条件が合えば利用することが可能です。

介護タクシーつばき

嬬恋村三原地区にある「介護タクシーつばき」は2021年3月に開業され、介護資格を持った方が対応してくれます。

介護タクシーつばき
予約制:090-7229-0203
受付:午前8時〜午後6時(時間外要相談)
住所:嬬恋村三原170-3

くるみ介護タクシー

長野原町にある「くるみ介護タクシー」も嬬恋村住民の方が利用できる事業所です。(後述の「おでかけタクシー券」も利用可能)

こちらもケアドライバーの方が介護資格を持っており、利用料金・介助料金などもホームページで事前に確認することができます。

くるみ介護タクシー
予約制:090-1699-3667
メール:sannta-konann-kurumi2012@ezweb.ne.jp
住所:長野原町応桑1531-39
ホームページはこちら

【嬬恋村】タクシー利用の助成制度も利用できる

嬬恋村では高齢者福祉タクシー事業などの制度を使って、条件に該当する方はタクシー運賃の助成を受けることもできます。

高齢者福祉タクシー(嬬恋村役場・健康福祉課)

この制度は、

  1. 65歳以上の方のみの世帯で車を運転できる人が世帯にいない方
  2. 75歳以上の方で1.に該当しない方(世帯に運転できる人がいてもOK)

を対象としたタクシー運賃の補助制度です。

タクシー初乗り運賃と追加運賃の1/3〜半額が助成対象となりますが、
・月4回まで
・障害者福祉タクシーや福祉有償運送を利用している方は利用できない
などの利用条件があります。

詳しい内容はこちら。

該当する高齢者の方で高齢者福祉タクシーの助成を受けたい方は、役場での申請手続きを行いましょう。

 

おでかけタクシー(嬬恋村役場・未来創造課/健康福祉課、社会福祉協議会、嬬恋村観光協会)

嬬恋村に住民票がある65歳以上の方で、障害者手帳をお持ちの方が利用できる制度です。

役場への登録申請後、村が契約したタクシー会社で使えるタクシー助成券を購入することができます。

補助額として年間9万円が上限として設定されており、村内発着の条件で事前に予約をする必要があります。

家族や友人なども同乗できますが、上述の高齢者福祉タクシーなどほかのタクシー助成制度と同時に利用することはできません。

詳しい説明はこちら

 

福祉タクシー(嬬恋村役場・健康福祉課)

福祉タクシーは嬬恋村在住の身体障害者手帳をお持ちの方でかつ要件に当てはまる方に対して、村が契約したタクシーの初乗り運賃(=基本料金)が補助される制度です。

詳しい説明はこちら

 

嬬恋村では介護タクシー助成制度だけでなく、新たに乗り合い送迎サービス『チョイそこつまごい』といったサービスも誕生しています。(利用対象は65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方)

それぞれの条件や目的にあった移動手段を選んで、利用してみてはいかがでしょうか。

 

【介護保険】介護タクシー利用時はケアマネなどに相談

介護タクシーの利便性を知るほど、ぜひ使ってみたいという方も多いと思います。

要介護認定で要介護1以上の認定を受けている方は、担当のケアマネジャーに相談します。

そこで現在のケアプラン(サービス計画書)に「通院等の乗降介助」を組み込んで介護保険適用タクシーが利用できるか検討してもらいます。

もし条件が合わず利用できなければ、介護保険適用外のタクシーの利用も可能か検討が必要になります。

一方で要介護認定をまだ受けておらず、かつ要介護認定の申請者に該当する方は、はじめに認定申請を市区町村窓口や地域包括支援センターで行います。

ここで要介護認定に該当しない方でも介護タクシー事業所によっては、
・車椅子を利用している
・怪我をしている
・具合の悪い方
・妊娠中の方
が利用できる場合もあるので、利用可能か直接事業所に問い合わせることをおすすめします。

問い合わせの際は、利用される方の身体状況(日常的な医療機器の利用があるかなど)や車椅子などの移動補助具利用の有無、付き添い人数、運転手に移乗介助を受けることが可能かなど細かい条件や費用について事前に相談してください。

 

まとめ

今回は介護タクシーの概略や嬬恋村周辺で利用できる介護タクシー事業所、嬬恋村のタクシー助成事業などをまとめました。

ご自身やご家族の身体状況などにより、必要なときは上手に介護タクシーを利用すれば行動範囲の拡大が期待できます。

介護保険適用または適用外タクシーのどちらであっても信頼できる事業所や運転手であるか、料金体系は明瞭かなども見ながら良い介護タクシー事業者を選ぶことが大切です。

紹介したように嬬恋村や周辺地域には有償輸送を行なっている訪問介護事業所や介護タクシー事業所が多数あるので、いざというときに利用できるように情報を集め準備をしておくと安心です。訪問看護ステーションのぞみでは介護タクシーの利用に関し、ケアマネジャーや地元の介護タクシー事業所と連携してご利用者の状況や希望に応じてケアマネジメントを行なっております。

そのほか、嬬恋村や周辺地域の訪問看護・在宅医療についてご質問がありましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

訪問看護ステーションのぞみ

※本コンテンツは看護師監修のもとページ公開時の調査、情報などに基づき記述されたもので正確性や安全性を保障するものではありません。最新の内容は各専門機関の情報をご確認いただきますようお願い致します。本コンテンツの情報により発生したトラブル、損害、不測の事態になどについては当社は一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承下さい。
※写真はすべてイメージです。

群馬県嬬恋村にある
訪問看護ステーション
のぞみは

24時間365日対応
訪問看護を行なっています。

【訪問看護対象地域】
嬬恋村・長野原町
草津町 ほか

訪問看護のお問合わせは
こちらから↓
電話FAX 0279−82−5388
月曜日〜土曜日 
8時30分〜17時30分

この記事を書いている人 - WRITER -
Avatar photo
群馬県嬬恋村にある訪問看護ステーションのぞみです。2015年7月に開業しました。訪問対象地域は嬬恋村・長野原町・草津町です。雄大な浅間山がある自然豊かなこの地域で「自分らしく生きたい」と願うご利用者の療養生活やそれを支えるご家族の支援を主治医の指示のもとで行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 訪問看護ステーション のぞみ , 2022 All Rights Reserved.