訪問地域:嬬恋村・長野原町・草津町 ほか 

訪問看護のお申し込み書(PDF)

新型コロナウイルス対策 嬬恋村周辺地域でわかっていること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Avatar photo
群馬県嬬恋村にある訪問看護ステーションのぞみです。2015年7月に開業しました。訪問対象地域は嬬恋村・長野原町・草津町です。雄大な浅間山がある自然豊かなこの地域で「自分らしく生きたい」と願うご利用者の療養生活やそれを支えるご家族の支援を主治医の指示のもとで行っています。
詳しいプロフィールはこちら

【注意:この記事は令和2年4月1日時点の情報を元に掲載しています(リンク先を除く)】

 

こんにちは。

訪問看護ステーションのぞみです。(@houkan_nozomi)

 

今回は、群馬県嬬恋村・長野原町・草津町にお住まいの方やこちらに別荘がある方に向けて、現在わかっている新型コロナウィルス感染症に対する行政の対応、お知らせなどをまとめました。

 

群馬県の情報

はじめに群馬県の情報をみていきましょう。

ご存知の方も多いかと思いますが、群馬県の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況は、以下のサイトから確認できます。

 

>>「新型コロナウィルス感染症患者の発生状況」

 

令和2年4月1日現在では、県内では20例発生しており、3月26日に開かれた県知事の臨時記者会見では、先週末において「感染が拡大している地域への移動、特に東京都への不要不急の移動」を自粛するよう呼びかけています。

 

>>「知事から県民の皆さまへのお願い(3月26日)」

 

新型コロナウィルス感染症関連の県民相談窓口として、医療に限る相談医療以外の相談窓口を分けてこちらに掲載されていますので、参考にしてください。

 

【多言語版】新型コロナウイルス感染症について

コロナウイルス感染症に関する情報が必要なのは、群馬県に住む外国人の方も同じでしょう。

県のホームページには、多言語版の感染症に対する情報も掲載されています。

 

>>新型コロナウイルスについて(多言語情報)/About the New Coronavirus(Multilingual Information)

 

こちらには、英語だけでなく、ポルトガル語・ベトナム語・中国語(簡体字・繁体字)・スペイン語の6種類が用意されており、最新情報も随時確認できるので安心ですね。

 

問い合わせ

地域創生部ぐんま暮らし・外国人活躍推進課

電話:027-226-3394

FAX:027-223-4371

E-mail:gunkurashi@pref.gunma.lg.jp

 

4月1日開設 県新型コロナウイルス感染症コールセンター

4月1日の最新情報として、群馬県に「群馬県新型コロナウイルス感染症コールセンター」が開設されました。

 

このコールセンターの相談者の対象は、前橋市、高崎市を除く県民となっており、嬬恋村周辺にお住まいの方々も対象となります。

ちなみに、前橋市や高崎市に住んでいる方は「前橋保健所」と「高崎保健所」に相談する形となっています。

 

●相談時間:午前9時〜午後9時(平日・土日祝日)

●電話:0570-082-820

●上記の時間以外の相談:027-223-1111

 

嬬恋村

さて、ここからは嬬恋村の行政情報を確認していきます。

 

>>嬬恋村「新型コロナウィルス感染症」関連情報

 

嬬恋村では「嬬恋村新型コロナウィルス感染症対策本部」が設立されています。

 

新型コロナウイルス感染症に関する相談や予防方法などの問い合わせには、群馬県の相談窓口である「群馬県新型コロナウイルス感染症コールセンター」へ連絡を統一するようお知らせがあります。

 

村のホームページでは以下の3つの条件が同時に重なる場所を感染リスクが高いところとして判断し、避けるようにする基本的な考え方を示しています。

 

  • 換気が悪い
  • 多くの人が密集する
  • 近距離での会話や発生が行われる

 

止むを得ない理由でイベントや会議を実施する場合には、主催者が感染症防止対策を徹底して行うことが必要となり、その感染症防止対策として以下を挙げています。

 

  • 参加者へのうがいや手洗いの推奨
  • 会場にアルコール消毒を設置する
  • 発熱などの風邪症状がある参加者には参加自粛を依頼する
  • 感染症にかかる可能性の高い人(高齢者や基礎疾患を持っている)は参加自粛する

 

イベントを主催するときには、対策を徹底することが必要となるでしょう。

 

 

問い合わせ先

嬬恋村役場 総務課

電話:0279-96-0511

FAX:0279-96-0516

 

各施設の休業・休館情報

以下に挙げるいずれの学校や施設も、3月下旬まで休業や休館措置となっていましたが、現時点(令和2年4月1日)で確認する限りは、いずれも再開となっています。

 

  • 小学校・中学校 (〜3/26まで)
  • 嬬恋会館・図書室(本の返却は受付)(〜3/22まで)
  • 嬬恋村農村環境改善センター (〜3/22まで)
  • にこにこ広場(地域子育て支援拠点) (〜3/22まで)
  • 嬬恋郷土資料館 (〜3/25まで)

 

(追記)

その後(令和2年4月9日時点)、嬬恋村・長野原町・草津町の小中学校の再開は以下の通りとなります。

 

 

新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者には

嬬恋村には農業だけでなく、観光業に従事される方も多く、嬬恋村では経済産業省より示されている資金繰り支援(信用保証制度、融資制度)についての案内が掲載されています。

 

>>経済産業省「新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ 資金繰り支援の内容についてのご案内」

 

問い合わせ先

嬬恋村商工会

電話:0279-80-2255

 

長野原町

嬬恋村の隣町、長野原町では令和2年2月28日に「新型コロナウイルス感染症対策本部」が設置されました。

 

>>長野原町 「新型コロナウイルス感染症について」

 

長野原町のホームページにおいても、町民へ以下に気をつけるよう呼びかけています。

 

  • 手洗いや咳エチケットなど、感染症予防対策に努める
  • 不要不急な外出は控えて、なるべく人混みを避ける

 

さらに以下のような場合には、上述した「群馬県新型コロナウイルス感染症コールセンター」に相談するように記されています。

 

  • 風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
  • 高齢の方や基礎疾患がある方は、上記の症状が2日程度続くとき

 

なかなか自分で症状が判断できないときも、疑わしいときは速やかに連絡することが望ましいでしょう。

 

問い合わせ先

長野原町 保健センター

電話:0279-82-2422

FAX:0279-82-4281

 

屋内イベント等の開催検討方針

3月末に八ッ場ダムが完成し、色々なイベント開催も楽しみにしていました。

しかし、令和2年2月25日時点では、長野原町内で開かれる屋内イベントなどの開催についての方針が決定しており、町及び関連団体、それ以外の団体に関しても、これらに従うことが求められています。

 

1. 町及び町関係団体が主催する不特定多数を対象としたイベント等は、原則中止または延期とする。

2.町及び町関係団体が主催する参加者が特定された会合等で、参加予定人数が概ね50名以上の場合は、原則中止または延期とする。

3. 町及び町関係団体以外の者が主催するイベント・会合等についても、前項1、2の方針を踏まえ、開催の必要性を改めて検討するよう要請する。

4.地域での感染が確認された時、またはその恐れがある場合は、住民総合センター大ホール等の町有施設の使用を制限することも考慮する。

5.この方針の適用期間については当分の間とし、方針内容については状況に応じて随時更新するものとする。

 

※長野原町「新型コロナウイルス感染症に係る屋内イベント等開催方針について」より引用

また状況が落ち着いたあとに、八ッ場ダム関連のイベントの開催などが開かれることを期待したいと思います。

 

草津町

観光業がとくに盛んな草津町行政からの情報をみてみましょう。

 

>>草津町 「健康・福祉」情報

 

令和2年2月17日に「草津町新型コロナウイルス対策本部」が設置され、草津町民に対して「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安を踏まえた対応について」のお知らせが出されています。

 

そのお知らせには、相談窓口の案内や相談・受診の目安などが記載されていますので参考にしてください。

 

草津町でも色々なイベントの中止のお知らせもあり、町全体で感染予防に取り組まれています。

 

問い合わせ先

草津町新型コロナウイルス対策本部 事務局

草津町役場 健康推進課

電話:0279-88-5797

草津町役場 総務課

電話:0279-88-0001

 

影響を受けている事業者に対する緊急経済対策

とくに草津町は温泉観光地として、経済的な影響が多くなることを鑑み、事業者に対する緊急経済対策が取られています。

 

  • 町税の猶予制度:事業に著しい損失を受け町税を一時的に納付することができない場合は徴収が猶予される
  • 水道使用料・温水使用料・温泉使用料及び下水道使用料の納付延期
  • セーフティーネット関連融資に対する保証料の補助

 

これらに関する情報の問い合わせ先は以下となります。

愛町部総務課

電話:0279-88-0001

FAX:0279-88-0002

 

感染が疑われたらどうすればいいの?

では、万が一感染が疑われた場合には、どのような行動を取るべきなのでしょうか。

 

現時点では、嬬恋村長野原町草津町での感染情報は確認されていませんが、万が一新型コロナウイルス感染症が疑われた場合には病院に受診をする前に、適切な相談窓口へ連絡をすることが大切です。

 

感染が疑われるからといって、そのまま近くの病院に受診をするのは避けなければならず、以下のような相談窓口に連絡をし、その後指示された受診行動や対応に従うようにしましょう。

 

群馬県新型コロナウイルス感染症コールセンター(電話:0570-082-820)

厚生労働省の電話相談窓口(電話:0120-565-653)

 

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターの全国版は、厚生労働省のこちらのページから確認することができます。

 

まとめ

現在、インターネットやニュースでも新型コロナウイルスに関する情報であふれています。

 

色々な情報にさらされ続けていると、一体どの情報が正しいのかわからなくなってしまうこともありますよね。

 

誤った情報に流されないよう、嬬恋村・長野原町・草津町にお住まいの方々も正しい情報を選び、一人ひとりができる感染対策を知り、実行していくことが何より大切だと言えるでしょう。

 

訪問看護ステーションのぞみでも、新型コロナウイルスに関する情報には十分注意をし、スタッフ一人ひとりが感染予防に努めていきたいと思います。

 

訪問看護ステーションのぞみ

 

【注意:この記事は令和2年4月1日時点の情報を元に掲載しています(リンク先を除く)。新型コロナウイルス感染症については、必ず厚生労働省首相官邸、各自治体(群馬県・市町村など)のウェブサイトなど公的な機関で発表されている情報を参考・利用するようにしてください。】

群馬県嬬恋村にある
訪問看護ステーション
のぞみは

24時間365日対応
訪問看護を行なっています。

【訪問看護対象地域】
嬬恋村・長野原町
草津町 ほか

訪問看護のお問合わせは
こちらから↓
電話FAX 0279−82−5388
月曜日〜土曜日 
8時30分〜17時30分

この記事を書いている人 - WRITER -
Avatar photo
群馬県嬬恋村にある訪問看護ステーションのぞみです。2015年7月に開業しました。訪問対象地域は嬬恋村・長野原町・草津町です。雄大な浅間山がある自然豊かなこの地域で「自分らしく生きたい」と願うご利用者の療養生活やそれを支えるご家族の支援を主治医の指示のもとで行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 訪問看護ステーション のぞみ , 2020 All Rights Reserved.